本文へスキップ

お問い合わせ・トップページ

平日受付時間帯9:00-18:000778-65-2717

時間外はメールでお問い合わせください。こちらから。

ブライダルアイテム製作事例その3production caseNo.3


完全完璧!和の演出をプロデュース


ブライダルシーズン真っ最中の中、当日の式場で当社の商品が「和の演出」のアイテムとして活躍しているお写真を撮らせてもらうことが出来ました。
こちらのカップルは神前式はもちろん、途中ゲストに饅頭巻きをしたり!披露宴ではなんと「人力車」に乗って登場するという何ともスーパー和婚を挙げられました!

そのような「和婚」を意識する和のブライダルは最近では大流行もしております。
では、そんな会場で当社の商品はどうのように演出のお手伝いをしているかを撮影してきました。

・会場入り口にはもちろん、本格和ボード・ウェルカムボード。
本格和ボードと越前和紙の番傘こちら朱色の額縁に、コーナーは清楚な白花でのアレンジメントの和のウェルカムボードです。
しかし、こちらのカップル様から、ウェルカムボードだけではなく雅な感じで台座などの上に「和の演出も・・・」というお話があり、こちらは・・・本格和ボードだけではなく、手前にありますのは「越前和紙」で制作されている番傘を置いてみました!番傘って雅ですよね〜〜!この越前和紙の番傘なども弊社から車で10分のところに「越前和紙の里」があったりするので、私は、当商品と相性もよいので良く購入しています。

そして、番傘や和のアレンジ花、本格和ボードのウェルカムボードを一緒の空間に納めているのは、なんと越前漆器が塗られている「赤い漆器の台座」500×700のサイズの物です。普通、簡単には手に入らない「漆器の台座!」手に入ったとしてもデパートでは数万円です!
しかし、当社のユープランが佇む街は「越前漆器の里」なのですよ!
そぅ、このユープランの裏、左隣、正面のご近所さまは全て漆器会社なのです。
「何かいい手頃な大きさの台座ない?」と聞けば・・・・あります!(笑)
だからこそ、トータルで演出が出来るのです。当社商品の和のアイテムをお選びになる方で、このように「越前漆器」や「越前和紙」などでプラスアルファなアレンジにて、雅な・・・和風な・・・演出をお願いしたいな!とお考えの方は是非、お気軽にご相談下さい。





・さて披露宴会場に入ると、高砂の挿花も、テーブル挿花も見事な和風ティストにアレンジされたモノで会場を演出されておりました。
和のブリザーブドフラワー
ユープランからは和のブリザーブドフラワーのお席札で、和のアレンジに加わりました。こちらはイチ引き出物くらいの金額で可能であり、式の最後にはゲストの皆様にそのままお持ち帰り頂き、長年飾っていただけるアレンジ席札です。
テーブルに彩りを加えるだけでなく、お花をお付けにならないお子様や配偶者さまには別途で席札をご用意。

 これは「漆器の小さい台座」の上に季節の花と越前和紙で折った折鶴を乗せて、小さな台座の上に和の演出を施した席札をご用意しました。

そうなのです。ユープランは漆器の街に佇むだけでなく、代表市橋の旦那さまは漆器の製造卸元の会社を営んでおりますので「小さ目の席札を置いておける漆器の台座作ってほしいなっ!」と言えば・・・3日で仕上がってくるのですよ!




「漆器の小さい台座」の上に季節の花と越前和紙で折った折鶴



「和の総合演出にはもってこい」な環境の中、また新しい和の演出が控えております。
ほんの少し手を加えるだけで雅に魅せることが出来る。

私はそう思っておりますので、和婚・和のブライダルで素敵な演出がしてみたいな、と思ってらっしゃる方は何なりとご相談下さいませ。


お問い合わせご注文はこちらから


 和風ウェルカムボード・ブライダルアイテム販売 ユープラン 
はてなブックマークに追加 

よくある質問
ご注文から納品までの流れ
招待状の文例集と詳細
席次表のデザインについて
初めての方へのメッセージ
追加料金など
お急ぎとこだわりのお客様へ
納期とお支払い方法
越前漆器と越前和紙とは?

ユープラン営業カレンダー

⇒大サイズの営業カレンダーはこちらから

プレ花嫁様向けユープランインスタグラム

UPLAN お仕事ブログ
RSS Feed Widget



ユープランショップ会社案内 アクセス

ユープラン

〒916-1221
福井県鯖江市西袋町541
TEL.0778-65-2717
FAX.0778-65-3717
電話でのお問い合わせ受付時間帯
(平日)9:00-18:00
時間外はメールでお願い致します。
メールでのお問い合わせはこちらから

ユープランのYouTubeチャンネル