【結婚式招待状和風】白無垢招待状

purewhite-invitation
purewhite-invitation

必要事項をご入力ください。1部単位でのご注文が可能で、価格は1部あたりとなります。ご注文の際は必要部数をカートに入れるようお願いします。

部数タイプ
結婚式の日付(西暦)
新郎様の名前
新婦様の名前
ゲスト数(予定)
在庫状態 : 在庫有り
¥500 ¥400(税別)
只今お取扱い出来ません
数量

同じシリーズの他商品はコチラ

人気ナンバーワンの和風ペーパーアイテム

ユープランの和風ペーパーアイテムの中で不動の人気ナンバーワンの大ヒットしているのが「白無垢シリーズ」です。

名の通り新婦さまの花嫁衣装の白無垢をイメージして製作してあります。

最近では裾や袖口、衿元などに赤のラインを入れたり、図柄に金糸・銀糸を用いて華やかさを演出したものも多く古風なイメージを保ちつつ現代和装も取り入れるようにしてペーパーアイテムにも差し色として「赤」や「金・鶴」の絵柄の和紙をチョイスしました。

妥協しない和紙選び

白無垢が醸し出す「重厚感」を重視し、それを真っ白の和紙で表現するので、和紙そのものを選ぶところから妥協はしませんでした。

よくご覧ください。真っ白な越前和紙ですがエンボスになった鶴の模様が入っています。

鶴はとても格式が高く、それでいて和紙の白さを邪魔していなかったので、この和紙を見つけた瞬間「白無垢」になったペーパーアイテムが安易に想像できたのです!

越前和紙の独特な重厚感を感じてください

中央近くでアクセントして金、黒、赤、鶴などが入った和紙を一本入れてあるのは「抱え帯」や「帯締め」をイメージしておりますのでますますの白無垢感が感じてもらえると嬉しいな!という作りになっております。

当日和婚を執り行うご予定の花嫁さまにオススメなのが、招待状は『白無垢』でご用意し、席次表は雰囲気をガラリと変えて当日の『色打掛』を意識した和風アイテムにするとストーリーも完成するので、とても好評です。

また前撮りでしか『白無垢』を着ない花嫁さまにもお選びいただけいています。

白無垢から色打掛・・・そんなストーリーがペーパーアイテムでも演出できるのはとても素敵ですね。

本状の印刷面も、もちろん越前和紙を使用しています。

『鳥の子』という和紙は、今や後世に残すために『鳥の子保存会』があるほどに貴重価値が高い高級和紙なので、手に取ったゲストさまにも、その独特な重厚感は十分に感じてもらえる招待状です。

和風ペーパーアイテムについての注意点

  • 招待状は、挙式4ヶ月前くらいから取り掛るとよいでしょう(お急ぎの場合でも対応しております)
  • 招待状の文面の例文集はこちらから確認できます
  • 招待状セットには、表紙の他に・印刷中紙 ・返信用はがき ・差出人封筒 ・封綴じシール ・金紐 など付属品も全て含まれております。(切手は別途でご用意ください)
  • 差出人封筒の筆耕は別途必要になります。
  • 和風招待状のみ手作りキットをご用意しております