ひまわりのプチフラワー付で夏婚準備のまとめ13選

ブライダルといえば「ジューンブライド」という言葉があるように6月の花嫁さまは確かに多いかもしれません。

しかし近年のブライダルは結婚式場などの設備も素晴らしく、暑い・寒い・雨・雪…等に左右されることはないので一年を通し、季節を問わず結婚式が執り行われております。

その中でも「夏婚」が人気があり、夏らしさを「爽やかに」演出されるカップルも少なくありません!

何より、今主流である花嫁DIYでナチュラル婚などと言われる手作りのアイテムが作りやすいのも、、、実は夏アイテムかもしれませんね!

【真っ青な台紙からこだわったわけ】

ひまわり招待状 夏結婚式で大人気!

ユープランが数年前にある一組のお客様と相談しながら「真夏の結婚式」をプロデュースさせてもらった際に誕生した「ひまわり付き招待状」が今や大人気なアイテムのひとつになりました。

商品化の予定はなかったので、製作事例でご紹介させていただいたところお問い合わせが殺到。

それもそのはずです。ひまわりのプチフラワーだけでもなかなかのインパクトがあるペーパーアイテムですが、この真っ青な台紙が目に止まるのだと思います。

カップルの写真

よし!こんな感じで真似してひまわり付けてDIYしてみよう♡

そんな風に思ってもらい、花嫁DIYのご参考にしてもらえるのもすごく嬉しいので大歓迎なのですが、、、

台紙のブルーがちょっと色味が違うだけでひまわりがくすんでしまったり、なんかイメージと違うなぁ~と感じることもあるかもしれません。

なぜなら、台紙選びにとても時間をかけているからです。

製紙会社まで出向き、何万種類とある紙のサンプル台帳から数時間かけて、数種類の「青色」までに絞り、そこから更に数種類取り寄せてもらった台紙に

ひまわりとの相性や箔押しの文字のバランスなど試作を繰り返し、最終的に決定した台紙で、当社のひまわり付き招待状が誕生した経緯があります。

それくらい「特別なブルー」の台紙なのです。

ですので、もちろん近くの文房具屋さん、量販店やペーパー屋さんに出向いても恐らく簡単には販売していない、そんな「ブルーの特殊紙」を使用しています。

それが、ひまわりのプチフラワーとの相性が抜群だったという訳です!

    

【案外手に入りにくいひまわりプチフラワー】

ひまわり招待状のひまわり

大人気アイテムとして急上昇中のひまわり付きペーパーアイテムですが、もちろん青い台紙ではなく

このひまわりのプチフラワーが主役です。

大きすぎず、小さすぎず、花びらが落ちたりしてもいけないし、重かったりぶ厚かったりすると招待状を発送する際に規定の切手料金から追加になってしまいますので、何でもいいわけではありません。

このひまわりのプチフラワーは、色んな資材会社や花材会社とお付き合いがある当社でも、案外スムーズには手に入りません。

一組のカップルさまからご予約をいただくと、「招待状でひまわり70個」「席次表で85個」「席札は人数分だから100個」というように、一組のお客様で約250個から300個近くが次々と無くなっていきますので、まとまった数の仕入れが必要です。

春頃からひまわりの問い合わせが急激に増えるのですが、毎年、資材会社もひとシーズン先の「夏アイテム」までの入荷予定はなかなか定まらないので、まとめて入荷ができるまではハラハラドキドキです。

そんな感じでなんとか入荷しているひまわりプチフラワー!2018年度版は、まだまだ数に余裕がございますのでご安心くださいね

(と言っても、在庫の数には限りがございますので、ご予約のお客様分を優先しひまわりが無くなったところで2018年ひまわり付きペーパーアイテムは終了いたします。お早めにお問い合わせください)

【ひまわり画像が表紙を飾る招待状はカードタイプ】

ひまわり招待状 内容

招待状の発送は早い方で4ヶ月前、遅くても2ヶ月前にはご準備し発送しなくてはいけません。

7月や8月の真夏の結婚式の方に選ばれる場合が多いひまわり付き招待状は、5月や6月に発送することになります。

5月になれば「新緑」の季節。

晴天が広がり一気に暑いくらいの気候に変わりますので、お手元に届く真夏の結婚式の便りが夏を先取りするかのようなブルーとひまわり。

きっと手に取った瞬間にワクワクしてもらえるのではないかな?と思います。

招待状の台紙のサイズは160×220㎜の二つ折りです。

中を開いた時、普通に二つ折りした印刷面なのはよくあるパターンですが、このひまわり付き招待状は、インフォメーション本文がハガキ台紙に両面印刷され、切込み部分に差し込んであります。

台紙を開くと、まずは目に飛び込んでくるひまわりの画像とレセプションの文字。

その裏面に、本文や日時インフォメーション、式場さま詳細など必須事項が印刷されています。

もちろんですが、この表紙部分や、裏面のひまわりイラストなどはお客様のご希望のイラストなどに差し替えもしていますから是非、思い思いのひまわりアイテムにしていきましょう!

表紙部分はひまわりにこだわらず、お二人の前撮りのお写真などを全面に入れる方も多く、色んなご要望に柔軟にお答えすることができる招待状になっています。

招待状のサイズはハガキサイズなので、もちろん返信用ハガキと重ねて差し込みます。

この返信はがきのデザインももちろんひまわり柄で統一!必要な方にはお揃いでひまわり柄付箋もご用意しておりますのでご安心くださいね。

▽お買い求めはコチラ

【当日の楽しみはテンション上がる席次表】

真っ青な夏色 ひまわり席次表

そんな付き招待状から始まった結婚式準備で、当日の席次表や席札も「ひまわり」で決まり☆とお揃いのカップルも多いですし、最初から

カップルの写真

「夏らしさ」や「夏婚」「ナチュラル感」「森感」などを演出したい!

とテーマを持ってご準備する方なんかにも選んでいただいてるひまわり付き招待状。

しかし、招待状は何もこだわりなく用意されるがまま発送し、、時が経ち、色々と当日の披露宴内容などが決まりだすころ、

「夏婚のテーマ」などが少しづつ決まっていき、あるいは式場さまでご用意してもらうテーブルコーディネートで装花がひまわりに決定した場合などに

カップルの写真

あ!ペーパーアイテムもひまわりだと素敵かも!

そんな風な感じで当社サイトにたどり着いてくださる方も多いです。

当日の席次表や席札というのはスポットライトは当たらないものの、統一感を出すにはサボれないアイテムだったりするのです。

なぜなら結婚式当日は、ご本人は主役なのでいそがしくもあっという間の一日になりますが、ご列席くださるゲスト様は遅刻しないようにと早めに会場に到着し、少しお腹が減った状態で花嫁さまが出てくるのを今か今かとお待ちいただくのです。

そんな時、受付で手渡される席次表をその日のテーマにふさわしいものでご用意しておくことは、ゲスト様の記憶にも残っていくし披露宴への期待もグッと増すこと間違いなしですね

▽お買い求めはコチラ

【席札にまでひまわり装着!結構贅沢な仕上がり】

ひまわりの席札

席札は当日の披露宴会場のテーブルにセットされております。

アピールしすぎる席札もあれば、そっと邪魔をしない席札、お酒のボトルや塗り箸など付加価値商品にお名前を付けて席札変わりにする場合などなど。

そして花嫁DIYでご準備しやすいのも席札です。当日のテーブルにセットされている席札は案外とても重要だったりするんですよ!!

だからこそ、華やかにプチフラワー丸ごと一個付けちゃいます!!

▽お買い求めはコチラ

【真っ青な雰囲気ではなくナチュラルに】

ナチュラルなひまわり招待状

まとめちゃった席

今までお伝えしてきた真っ青台紙にひまわり付きペーパーアイテムの雰囲気ではなく、夏婚は夏婚でも「ナチュラル感」にこだわったアイテムをお探しの方にはこちらがオススメ。

ひまわりのプチフラワーは真っ青につけてあるものと同じプチフラワーを使用していますが、台紙の色やイラストが変わると一気に雰囲気がかわりますよね。

アンティーク感まで漂いますが、こちら実は書体なども一緒なんです。

落ち着いた感じでひまわり付き招待状も楽しんでくれると嬉しいなと思い使用しているひまわりのイラストにもこだわりました。

ひまわりのイラストなのにお上品!そんな柄をチョイスしています。

ツタ部分のグリーンも本来のひまわりの葉っぱは濃い緑ですが、優しいグリーンの資材をチョイス。

ほんの少しグリーンが入ってるだけで、更に増す「ナチュラル感」で素敵に仕上がっています。

▽お買い求めはコチラ

【2018年度版のお花はこちら!】

ナチュラルひまわり招待状のひまわり

当社で手作りしているわけではないプチフラワーです。

資材会社さんより仕入れておりますので、私たちにはどうすることも出来ません。。。

このお花では納得できない!と思われる方はやめておきましょう。

いちはしさん

サンプルをご請求いただき、コレでお願いします♡と言って下さるお客様にひまわりを使っていきたいです♡

【クルクルは密かにブーム。ひまわり付きのタグを付けて・・・】

ナチュラルなくるくる席次表とひまわり
ナチュラルなくるくる席次表とひまわり詳細

席次面のテーブルは優しいデザインのひまわりのイラスト。

クラフトの茶色にマッチした席次面をくるくると巻いてザックリリボンにひまわりが付いたタグを付けるとお洒落感も一層際立ちます。

くるくる丸めた席次表は2018婚で流行の先駆け♡結婚式場に足を運ぶとまずは、みなさま一斉に受付に行かれます。

ご祝儀をお渡しし芳名帳にお名前を記入し、そして手渡される席次表。

そんな席次表を受付のテーブルに並べてある場合も多いですが、見えないところに置いておき、さっと手渡す場合など。。。様々です。

だとしたら!こんなお洒落アイテムを隠しておくには勿体ないですよね♪

▽お買い求めはコチラ

【受付の演出!ウェディングボード代わりにもなっちゃう!】

ナチュラルなくるくる席次表 受付イメージ

こんな風に立てかけるBOXをご用意したり、花嫁DIYで手作りされてみればいかがでしょうか??

手ごろな大きさの箱にガーランドで演出したものに席次表を立てかけてもヨシ!

こんな風にアイアンになってるBOXに立てかけて置いてあるだけで、

受付に並ぶゲスト様たちが思わず写メを撮りたくなる!早く席次表が見てみたい♡

という期待感も膨らんだりする素敵アイテムに早変わりしてしまいますね♪

くるくる席次表にひまわりがたっぷり!の席次表を上手に利用してとっておきの演出にトライしてみてはいかがでしょうか??!!

このサンプル撮影したアイアンでよければ一緒に納品も可能です☆ぜひお早めにGETしてください!

【ひまわり付き席札&サンキュータグなどなど】

ナチュラルひまわり付き席札

ナチュラルひまわり付きサンキュータグ

最近では席札にメッセージを書かれる花嫁さまも多いですよね!

でもでも、席札はお早めにお渡ししたいのは山々ですが、通常、席次表のゲストのお名前にほぼ誤字脱字がない状態になってから最終的に仕上げていくものです。

そうなると・・・・おいそがしい新郎新婦さま、席札がお手元に届いてからのメッセージ書きは徹夜作業になってしまいます。

いちはしさん

ですが、お嫁に行く直前でそんな無理はさせられません!!!

そこで、サンキュータグと言って席札ではなく、早めにご用意し、メッセージを書いて当日テーブルにそっと置いておく「メッセージタグ」などが最近では主流になりつつあります。

こちらは人数分早めにお渡しも可能ですので、ぜひぜひ活用してくれると嬉しいです♡

メッセージタグにしても、席札にしても、ちょこんとひまわりが付いているだけで結婚式から帰ってもお部屋のどこかに飾っておきたくなる・・・そんな感じで仕上がっています。

▽お買い求めはコチラ(準備中)

【プロフィールBOOK&メニューBOOK付の席札も素敵!】

席次表や席札はもちろんですが・・・

もちろん当日のメニューなども忘れてはいけないペーパーアイテム。

最近はプロフィールBOOKなど、お写真なども配置しご自身でDIYするカップルも増えてきていますよね!

色んなアプリなどを利用してお上手に作成されているものをよく拝見します!!

しかし、なかなかの時間がかかるのも事実。

紙などにこだわると自宅のプリンターでは対応していなかったり・・・途中でインクが無くなり紙が詰まり・・・という花嫁DIYも挙式直前まで作業せざるを得なくなるペーパーアイテムは、相当なストレスがかかります。

なので、主役のお二人のご負担を考えるとあまりオススメはしておりません。

招待状のDIYはお時間に余裕があるかたはぜひ頑張ってほしいなと思いますが・・・

そこで、お揃いでまずは必要な「席札」に「メニュー」も「プロフィール」も全部まとめちゃった席札BOOK&ひまわり付きなんていかがでしょうか??

席次表はくるくるだけど、お席に座るとゆっくりご覧になれるプロフィールにメニュー表!そこにはひまわり付き。

なんだかとっても可愛いですよね!単品で作るよりも席次表とセットにするとなかなかお得です!

▽お買い求めはコチラ

【花嫁DIY!!!残り半分!仕上げは自分で!!のウェディングボード】

ひまわりのウェルカムボード

招待状や席次表などのペーパーアイテムを「ひまわり」でお選びになる方は、結婚式のテーマそのものが「ひまわり」だったりするので、テーブルの装花や高砂の雰囲気、入口のお花やブーケなどなど会場をひまわりいっぱいにする素敵な演出を考えておられるカップル様が多いと思います。

ウェディングスペースには手作りの花嫁DIYのウェルカムグッズをご用意されたり、お母さまやご友人などもプレゼントなどで参戦し、とても素敵なウェディングアイテムで会場の入り口を彩る方も多いですよね!!

SNS等でイメージしている画像や描いている希望はあるものの・・・・DIYしたいなぁ~~と思いながら・・・そんな作業が苦手な花嫁さまはいらっしゃいませんか??

あるいはお仕事などで忙しくて何もかもご自分で用意するのは億劫だなぁ~とか思ってらっしゃる花嫁さまはおりませんか?

とは言え、、、今は情報があふれている時代です!仕上がってしまったウェディングボードをとりあえず置く!ってなんだか面白くないですよね。

なので、ユープランは面白いことを考えました。

女性の写真

イチから材料を揃えてまで手作りは面倒だな(笑)

女性の写真

手作りキットを購入しても、きっとなかなか作り出さないだろうなぁ~

男性の写真

(なんかつくってはみたいけど)DIYにあまり興味がないなー

という新郎新婦さま達のために!!!

途中まで仕上げてあり、しかも額縁や花材などは全て込で、最後の一ひねりを新婦さまお願いね!という新しい試みでこんな物をご用意してみました。

ここまで何とかカタチになっていたら、後はちょっとした雑貨屋さんや100円ショップなどに出向き、

「ガーランド」やお二人のイニシャル、シールだったりスタンプだったり、グリーンを足してもよし!リボンを付けてもよし!

最後の仕上げだけ花嫁DIYを楽しむのです!!!

と、なぜこんな事を思いついたのかというと・・・

いちはしさん

はっきり言って、皆様の頭の中のイメージはお洒落だしアンテナ高いし、結局みなさまDIYがお上手だから、最後まで当社が作ってしまってはダメなんじゃないか!?

そんな事を考えて作った新しいプランです。

▽お買い求めはコチラ

【まとめ】

今は春とか秋ばかりじゃありません!!夏はとても素敵な季節です。

「夏婚」するなら、ゲストの皆様にも

カップルの写真

うわぁ~~~夏の結婚式ってすっごい素敵ーーー♪

と思ってもらえるアイテムをいっぱい揃えています!!

シエルや貝殻、プルメリア・ハイビスカスなどなど夏だからこその「夏婚」を心より応援しています♪