和ボードで古希祝い!

UPLANはブライダルアイテム専門ですが、立地している場所は「越前漆器の産地」のど真ん中です。

大人気の華ボード

両家の繋がり、ご縁に感謝の家紋ボードは、塗りの産地だからこそ製作できるウェディングボードです。

流行やトレンドに敏感な首都圏を中心にじわりじわりと人気なのも、何だか嬉しいですね。

こちらは一枚一枚、完全フルオーダーなので、ブライダルだけでなく、例えば開店祝いのメッセージボードや、米寿や敬老のお祝いなどでもお声がよくかかります。

そんな中70歳の古希祝い。
UPLAN代表のわたくしの母へのプレゼントを姉妹3人で色々と相談。
せっかくの古希祝いだし、、、何か記念に残るサプライズプレゼントを!と、それはそれは大相談。

物欲もあまりない母。
それとなく、、、孫たちまで参戦し、欲しいモノを聞いてみる(笑)
欲しいモノ??「そうねぇ~~唯一欲しいものと言えば『どこでもドア』かしら?」

どこでもドア(笑)そんなん誰でも買えるなら欲しいし!プレゼント選びに苦戦。大苦戦!

これは、恐らくお客様が結婚式でお渡しする最後のクライマックス、ご両親ギフト贈呈でも同じかな?と思います。

そこで!!!家紋ボードと同じプレートを深めの朱で塗ってもらい、ゴールドでありがとう作文を考えた
母への感謝状!!娘三人からのサプライズプレゼントです

母、泣きました!大成功です。
何か電化製品にする??
普通に花束??
安眠まくらとかどぉ?
お出かけ用の鞄にする?
新しいコートにする??

色んな案は出たのですが、恐らく、何をあげても喜んでくれたとは思います。
でも、『古希』という節目ですから!!記念に残したかったのと、心打たれて泣かせてみたかったな!

そんな私たちの想いは、母に伝わりました(笑)遠方に住んでいる妹②はテレビ電話で同じ時間を共有!!

結婚式もそうですが、人生の何でもない日常ではなく、永遠に記憶に残る特別な一日だからこそ、記念に残るギフトをおススメします♪

ご両親に何をしようかな・・・・考えても考えても答えが見つからない方はどうぞお気軽にご相談くださいね!

ご自身のウェディングボード、ご両親へのサンキューボード。
今ならInstagramを見たよ!のキャンペーンも開催です。
ますますお気軽にご連絡お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA